2017年3月6日月曜日

Cannondaleから

本日からは、 此方の作業を開始。
Cannondale CAAD8。アルミフレームと言えば!ですよね。
最近は小規模なフレームビルダーも手がけるようになってきた
アルミ素材。気になるところです。

バックには先日作業を始めた実用車。補修部品の入荷待ち。
スポーツサイクルのように、簡単に車輪をつけ外しできるわけではないので、
スタンドに固定したままです。

コンポーネントを新しいフレームに載せ替えるということで、
スケルトンの状態に。

写真に撮れば2枚で済みますが、ポジションの記録、外した部品の状態を
確認、清掃、注油、車輪の確認、清掃、振れ取り、注油などなど。
新しいフレームへそのまま部品を載せ替えることができるか、お客様への
説明、見積書の作成、提出などなど。
やることは多いです。

...&Bicycle