2016年7月7日木曜日

展示会シーズン開幕。

展示会シーズン開幕の巻。

まずはGTやFeltを扱うライトウェイより。

ディスクブレーキを装備したモデルがクロスバイク、ロードレーサーの
カテゴリーにも増えてきたようです。

そんな中で私のオススメはこの1台。
GTのGRAVEL。コンポーネントにシマノのTiagraを装備した、グラベルロード。
アルミフレーム、カーボンフォークに2X10スピード。ディスクブレーキは
なんとTRPのSPYRE。対抗ピストンでブレーキのタッチが良く、引きも軽いです。

で、¥128,000-。

稀にある、パーツ代を計算していったらフレーム&フォーク代は幾ら?
になる感じですね。

フェンダーも装備できるので通勤に使うもよし、林道を含む週末のロングライドによし。
タイヤをCX向けに、フロントのチェーンリングを小さく交換してシクロクロスを
楽しむのもよしと。
この1台あると、だいぶ遊ぶことができそうです。

ゆくゆくはコンポーネントを2X11Sへ。
ホイールのアップグレードも良いでしょう。特に良いのはA-CLASS CXD4。

GTのGRADEシリーズは上位モデルにカーボンフレーム。中間グレードにアルミフレームを採用し、
装備するコンポーネントの内容で細かく分かれます。女性向けのモデルも用意しており
良いモデルだと思います。


...&Bicycle