スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 16, 2016の投稿を表示しています

ワイドかクロスか。

シクロクロスレースに於ける機材の選択は、コース、天候だけでなく乗り手の気分(!)と
ロードレースに比べると非常に幅広いものがあります。

チェーンリングはダブルかシングルか。
ブレーキのセッティング、ワイヤーの取り回し、タイヤ等々。

カセットスプロケットに至っては

SHIMANO/SRAM 11Sユーザーであれば

アルテグラから2点。
11-32T
平地から起伏のあるコースまで幅広く対応し、 
特にフロントシングルユーザーにはオススメです。


ジュニア用に設けられている14-28T
14-15-16-17-18-19-20-21-23-25-28Tと14〜21までクロスしているので
より細かいギア選択が可能になり、最大28Tで起伏の多いコースにも対応。
更にはTNIから新しいスプロケットが。
12-14-16-18-20-22-24-25-26-27-28Tと、ロー側5枚がクロスしている仕様。
シクロクロスだけでなく、ヒルクライムに用いても良さそうです。

この3点はレース中にロー側を使う事の多い方にオススメです。
1/17(日)は宇都宮シクロクロスに参戦。1/21(木)は所用のため臨時休業です。
...&Bicycle