スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2016の投稿を表示しています

新着情報〜2016.01.31〜

嬉しいニュースが一つ。 サンフランシスコのCHUEY BRANDが復活。

被り心地(肌に触れるテープ部分をシルクを採用)、
本体に使う生地から何から気に入っていたブランドの一つ。
こちらは何年も使い続けているCHUEY BRANDのキャップ。
生地が薄くなって透けて見えるくらいに、、、

どれも1点モノですので、お早めにひとつ。


展示会で手にとってみて”これは”と思うものを取り入れる事もありますが、
フェンダーの固定方法や

 シューズに
 ペダル。
 オイルに
ウェア。

実際に自分が使ってみて、”これだ!”と感じたものを
オススメするように心がけています。


...&Bicycle

ENDURO。

MTB、シクロクロスやシティ向けのペダルといえば、 SHIMANO,TIME,CRANKBROTHERS,LOOK,SPEEDILYなどなど。
私が勧めるならば、前3社。 更に費用、泥ハケ、ステップインの感触など好みも分かれますが、 私が好きなのはCRANKBROTHERSとTIME。
CRANKBROTHERSは構造上ガタも出やすいのが悩みどころです。 ですがこの度、ペダルリフレッシュキットなるものが発売されたので お知らせしておきます。 ポイントは、ENDURO製のカートリッジベアリングを採用したということ。
これは大きなニュースですよ!!
 早速、私のペダルに、、、

ガタもなくなり、回転もとても滑らかに。

嬉しいことに、2010年以降のエッグビーター、キャンディ、マレットなどにも
使用でき、気軽にアップグレードできるということ。
交換作業も承っておりますが作業手順も簡単ですので、ご自宅で作業してみても
面白いかと思います。
(ちなみに2016年モデルからはどのモデルにも標準装備されています。)

時折、TIMEを選ぼうかと悩むこともありましたが、今回のキットや スモールパーツの豊富な点。 メンテナンスのやり易さから、CRANKBROTHERSが一歩リードと言えます。
...&Bicycle

新着情報〜2016.01.28〜

ソックスは何足あっても良い、、、

かどうかはわかりませんが、お召し物やその日の活動によって
選ぶタイプは様々。

EMBROCATIONとLMHからソックスが各種入荷しています。
どちらも自転車向けのものですが、後者は丈も長めですので、
普段使いにもオススメです。

井村屋、といえば個人的には肉まん、あんまんのイメージがありますが。
自転車に乗るのであれば、スポーツ羊羹を。
チョコレート羊羹が新発売。
味はもちろんですが、パッケージの明けやすさから見ても、オススメです。

...&Bicycle

最近のお仕事〜2016.01.22〜

カンパニョーロのハブのメンテナンスが
と、他にもう1件。パンク修理でも時々ありますが、同じ(似た)作業の
ご依頼が続く時は続きます。


続いては。
 ジュニア、幼児向けの自転車のご注文&整備を。

一般車の手配も可能ですので、是非ご相談を。


2016/1/24(日)茨城CX #2に参加のため、臨時休業です。
...&Bicycle

TANNER GOODS始めます。

"TANNER GOODS" の取り扱いを始めました。

遡ること3年前でしょうか。
CIELOのリミテッドエディションで装備していた
フレーム、ハンドル、サドルバッグを目にした方も多いと思います。
他にも、とあるデニムメーカーのレザーパッチがここのものであったり。

今回は当時のものより軽量な素材に、細部の作りを実用的な仕様に変更し
デリバリーが始まっております。


特におすすめはフレームバッグか。
次回の入荷に間に合うよう、1月最終週までオーダーを承っております。

ベルト、ウォレット等の小物も扱っておりますので、まずは店頭にてご相談ください。

...&Bicycle

ENVE

速報

出来の良いカーボンパーツと言えば、ENVE。


こと、カンティブレーキ用のフォークは使用率も多く、重量や強度面も含め
非常にオススメです。

廃番になるという噂がチラリホラリ。
フォークを軽くしたい。制動時に安定感が欲しい、など感じている方は
どうぞお早めに。

...&Bicycle

宇都宮CX #3

年も明け、シクロクロスシーズンも後半戦へ突入。

宇都宮シクロクロス最終戦。ジャパンカップでもお馴染みの駐車場、ロマンンチック村。
2016年のシクロクロス全日本選手権の会場予定地ということで、
数多くの選手が集結。それだけでなく、一般の方の来場数も多く
自転車が浸透している感が伝わってきます。

...&BicycleCCからは太田原選手が参加。
 パワーコースに苦戦しながらもトラブル、怪我もなくきっちり結果を残すあたり、
だいぶレース慣れしてきたようです。


普段の練習で凌ぎを削る仲間達も果敢な走りを見せ。

SPEEDVAGENを駆る矢野君も卒なくJCXポイントを獲得。
レース後のキツイキツイと発する言葉とは裏腹に、楽しそうな表情を見せます。
ピットを担当しましたが、エリートのレースを間近で見ることができるのは 何よりも良い経験になります。
...&Bicycle

ワイドかクロスか。

シクロクロスレースに於ける機材の選択は、コース、天候だけでなく乗り手の気分(!)と
ロードレースに比べると非常に幅広いものがあります。

チェーンリングはダブルかシングルか。
ブレーキのセッティング、ワイヤーの取り回し、タイヤ等々。

カセットスプロケットに至っては

SHIMANO/SRAM 11Sユーザーであれば

アルテグラから2点。
11-32T
平地から起伏のあるコースまで幅広く対応し、 
特にフロントシングルユーザーにはオススメです。


ジュニア用に設けられている14-28T
14-15-16-17-18-19-20-21-23-25-28Tと14〜21までクロスしているので
より細かいギア選択が可能になり、最大28Tで起伏の多いコースにも対応。
更にはTNIから新しいスプロケットが。
12-14-16-18-20-22-24-25-26-27-28Tと、ロー側5枚がクロスしている仕様。
シクロクロスだけでなく、ヒルクライムに用いても良さそうです。

この3点はレース中にロー側を使う事の多い方にオススメです。
1/17(日)は宇都宮シクロクロスに参戦。1/21(木)は所用のため臨時休業です。
...&Bicycle

新着情報〜2015.01.15〜

シクロクロスシーズン真っ只中。

小物類のご相談をいただくこともありますが、
そんな中でも素手、グローブ着用というものがあります。

私は素手派ですが、悪天候、低温下ではそうもいきません。

オススメのグローブが2種入荷です。

まずGIROのDND。

続いてはLizardSkinzのMONITOR。
 どちらも手の平側は滑りにくさに配慮した素材、フィット感を増す
作りになっています。
更に、ハンドル操作を向上させるために指の関節部分に切り込みが
入っているのがポイントです。

続いてはブレーキ。
ディスクかカンティか、となると前者がオススメです。
が、機材の準備、費用を考えるとカンティが消える事はないでしょう。

定番のPAUL。価格、効き、セッティングの出しやすさから使用する方も
増えています。

ブラック、シルバーに加えてカスタムカラーのグリーンが限定品として入荷。
気になる方はお早めに。
そのPAULが標準装備するKOOL STOPのブレーキシュー。
リムへの攻撃性が低いことや制動力の自然な立ち上がり、
ロード向けタイプも用意しており、使わない手はありません。

操作感、効きなどでお悩みの方は是非とも使ってみましょう。


そして年末の掃除で秘宝館から発掘したものが。

 XTR、の最後のVブレーキBR-M970。
シクロクロス向けではありませんが、MTBのVブレーキ派の方などは
探している方も多いのではないでしょうか。

1/17(日)は宇都宮シクロクロス、1/21(木)は所用のため臨時休業です。

...&Bicycle






新着情報〜2016.01.15〜

Ritcheyのクラシックシリーズ、入荷しております。
遡ること20年ほど前。
魔術師トム・リッチーの作るフレーム、ROADLOGIC,CHICANE,
SWISSCROSS,MTBのP-2Xシリーズ。
当時のWORLDCUPの上位陣、中でもフリッシーが操る事で更にその輝きを増し、
誰しもが憧れるブランドでした。

RitcheyLogic の思想を受け継ぐパーツ類、オススメです。


続いてはCRANKBROTHERS。
CANDY7などの新型が入荷してきております。

従来の弱点であったキャップ部分の形状が見直されています。
樹脂製のキャップ、使用に伴い変形して外しにくくなるケースが多いです。

そんな時でもすぐに交換できるよう、小物を常時在庫しています。
一度、チェックしてみてはいかがでしょう。

尚、17日(日)は宇都宮シクロクロス参加のため、臨時休業とさせていただきます。

...&Bicycle

新着情報〜2015.01.12〜

ますます腕に磨きのかかってきた Chunadoncyclechaps。
 2016年最初のものが入荷です。
今回は、サイズがマチマチですので、店頭にてお試しください。

と、こちら。
重宝しておりますSQUAREリーダー。カード決済も受け付けております。
2月いっぱいまで上限はありますが、使用時にかかる手数料(3.25〜3.75%)を無料としております。
こちらもぜひご活用ください。

...&Bicycle

新着情報〜2016.01.08〜

まずはFizikシューズからMTB、CX向けにM5B,M3Bが少しずつ入荷してまいりました。
M5Bはソールの素材を見直し、固めのものに。
ナイロンソールのようにヤワでもなく、カーボンソールのようにガチガチでもなく。
レースやトレイルで貢献してくれることでしょう。

続いてはこちら。
洗車の際の洗剤の決定版、と言い切ってしまいましょう。
泥、油、シツコイ汚れに。
環境にも配慮しており、また希釈して使用しますので経済的。

量り売りも承っておりますので、お申し付けください。


...&Bicycle