2015年12月8日火曜日

CX全日本選手権

2015年全日本選手権。

濃密な2日を過ごしてきました。
やはり日本一を決めるというのは、どことなく漂う雰囲気が
異なって感じます。

赤松選手がEW(エリート女子)に出走。
目標としていたフルラップは達成とならず。

叶えるためにはまだまだ多くのステップが必要ですが、
本人の気持ち次第では十分に達成できると考えています。


私自身も現場で多くの経験を得てきました。

技術面だけでなく、
こういったセクションでどのタイヤが役に立ち、どのタイヤが使えないのか。
特に今回のように前日ドライ、翌日マッドという日替わりのコースコンディション。
選手のコンディションだけでなく、機材の選択もレースを左右する重要な要素です。

その他にも、テクニック面、トレーニング方法やパーツの情報やら何やら。
お店を閉めて参加しただけの甲斐はありました。


今回帯同させていただいた八ヶ岳CCの面々にも
この2日の間世話になり、大変感謝しております。

野辺山も良いけど全日本もね。


今後とも...&BicycleCCをよろしくお願いします。