スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2015の投稿を表示しています

お知らせ。

本日、10/31を以って、下記のブランドのプレオーダーを締め切りました。

Cafe du cycliste.
Giro.

オーダーいただいた方には入荷次第、案内を送付いたします。
楽しみにお待ちください。

多くのオーダー、ありがとうございました!


...&Bicycle

最近のお仕事

お客様からの指摘を受け、...&Bicycleの在庫を確認したところ、、、
ボルトの一つが取り外し困難な状態になっており、やむなくこのような
処置をすることに。
甘いと緩む、やりすぎると固まるなど、悩ましい所です。

また、工具を新調することに。

これまで使用してきたトルクレンチ、だいぶ古い物だったのですが
校正の必要があると判明し、新しいものに交換することにしました。
お客様の中でパーツの緩みの症状が出たためですが、工具の定期確認と
共に、十分に注意の上、組み付け作業を行っていくようにします。

大変、ご迷惑をおかけしました。

...&Bicycle

NEW BIKE DAY.

納車です。

定番のSURLY CROSS CHECK。仕様は変化していないようで、実は
リア10S化、タイヤはSURLYのKNARD(700X41C)と時代に合わせて
少しずつ変化しています。

今回の乗り手はクロスバイクからの乗り換えの1台。
距離も伸びるでしょうし、好みに合わせてフェンダー、ラックと
その人に合わせて少しずつ変化させていくのも楽しみですね。


と、PANARACERから新作タイヤが入荷です。
RACEシリーズがEVO3にアップデートされてきました。
TYPE A(オールラウンド),D(耐パンク),L(軽量)と3タイプあるのですが、
良くなり続けているので、TYPE Lでグラベルを走破しても問題ないのでは?
と言う気もしてきます、、、

23C,25Cと新しく28Cが追加。シクロクロス車のようなフレームと車輪の空間の
広くなってしまうのを避けるには良いサイズです。
更にはチューブレスモデルも追加と。

...&Bicycle


NEW BIKE DAY.

さて、納車が続きます。

最近、指名の続くことの多いKONA。
JAKE THE SNAKE.
コンポーネントはシマノ105、2X11。ディスクブレーキ、ホイールはチューブレスレディ。
フロントホイールはスルーアクスル。
やることといえば、チェーンリングのアウターを小さくすることくらいか。

こちらも、ロードレーサーに乗る方の2台目の選択。
シクロクロスのレース、そしてグラベルを含むロングライドに使いたい、との事。

しばらくの間、店頭に展示しておりますので、実車をご覧になりたい方は是非。


続いては、、、
こちらが控えております。


...&Bicycle


新着情報〜2015.10.27〜

雨の季節は過ぎ去ったはずですが、定休日の明日水曜日は降水確率がちょっと高め。

簡易フェンダーのASSSAVERS、カスタムモデルが入荷しています。
左からREDHOOK、Ritte、J-POW、REDHOOK、そしてLA SWEAT。
Ritte、LA SWEATはそれぞれ女性のみで構成されたロードチームのモデル。
デザイン、カラーリング共に私好み。

と、お次はこちら。
 GIROヘルメットのスモールパーツ。ダイヤル式のアジャスターですが、
稀に破損した話を聞きます。
こういったスモールパーツが入手できるのも安心です。
シューズも含めて、小物が破損した場合は諦めずにまずはご相談を。


スモールパーツの入手がしやすい、となるとこちらもおすすめです。
OGKのBC-Glosbe。価格、重量、JCF公認ととても人気の高いモデル。
...&Bicycleでお買い上げ頂いたのも、今年に入ってから20個に届きそうな勢い。

...&Bicycle

NEW BIKE DAY

今回はこちら。

FELT X85。アルミxカーボンフォークxディスクブレーキ仕様のモデル。
ロードレーサーに乗られる方の選択。
コンポーネントはシマノのTiagra2x10S。操作感が非常によくなっています。
ホイールはチューブレスレディと、レースによし、グラベルを含む
ロングライドによし。

何と言っても、このカラーリングが気持ちを高揚させてくれます。

続いてはこちら。
CX,ROAD,MTBと様々なジャンルのご依頼が続くホイール組み。

時折考えるのは、緩み止めを塗りたくって使用時に殆ど触れの出ないホイールを
サクッと作るか、
テンションメーターを使用しながら、徐々にテンションを上げる、しごく、
上げる、しごくを繰り返す。
実際に乗ってもらい、振れが出たら都度仕上げていくか。

物事に100%の正解は無いですが、悩む事の多い作業です。


...&Bicycle



Cafe du Cycliste2015AW

さて、お店の整理整頓もひと段落しましたので、
次の一歩を踏み出します。

以前より問い合わせをいただくことが多かった、Cafe Du Cyclisteの
2015AWプレオーダー始まっています。
とは言うものの、11/1が締め切りです。

オススメを駆け足で紹介していきますね。

まずは定番のYolandeの新色。
メリノウール素材、エルボーパッチとチンガードを装備した
サイクルジャージらしからぬデザインで人気があります。


続いては使う頻度はJacketよりも多いのでは?のGillet.
グレンチェックのパターンは普段使いにも。
ジャージのバックポケットにアクセスしやすいデザインと、
こちらも良い一品です。

耳当て付きのBelgium Capに。
 Base Layerは袖の切り返しが新鮮なデザイン。
シルクとメリノウールをブレンドした厚手のジャージFrancoise。



以下の2点は激しくオススメします。

通気性、防風性を両立し、内側はフリース素材を採用した、
これからの使用に適したグローブ。


 Neck Warmerはボーダーを採用。
ボーダー柄の好きな方やモノトーンや柄の無い装いになりがちな方は
是非ともアクセントに。

ここで紹介した内、幾つかのアイテムは店頭に在庫しますが、
この機会を逃すと追加の発注はできません。
ご注意ください。


詳細、その他のアイテムについては下記のリンクへGO。
http://sim-works.com/cafeducycliste

...&Bicycle

KONA ROVE ST

納車です。
ROVE ST。 スチールフレーム&フォーク、ディスクブレーキ仕様のグラベルロードです。 今回は普段ロードレーサーを楽しむ方からのご指名です。 コンポーネントはSRAM RIVAL 1X11。フロントシングルとしていますが、 フレームはフロントダブルの仕様にも対応しています。 フェンダー、ラックマウント用のダボもあり、用途に合わせて いじり甲斐がありそうですね。




今年、何故かよく声のかかるKONA。
2016モデルからロード、シクロクロスともにディスクブレーキ、
スルーアクスルを採用したモデルを用意するなど、一味違う
パーツ構成が人気のひとつかと。


...&Bicycle

Defeet

ソックス、グローブなどでお馴染みのDefeet。
2015年から取り扱い元が変わり、ラインナップが豊富になった印象があります。

個人でもお気に入りのWoolyBoolie。
厚手のウール素材を採用した、これからの季節に適したモデルですが、
密かにこんなものが。
アンクル丈が1インチのもの。

作業時にスニーカーを履くことの多い私としては、、、
大変、重宝しています。
定番モデルの4インチ、さらには6インチモデルも出ています。
1インチは店頭在庫を切らしていますが、4,6は置いてあります。
先日のGIROと同様にDefeetもオーダーを受け付けております。(10/28まで) WoolyBoolieを含め、入荷見込みのモデルをご覧になりたい方は、店頭にて。
...&Bicycle



新着情報〜2015.10.15〜

まずはこちら。
...&Bicycleの売れ筋ボトルケージ、といえばKING CAGE、
ARUNDELのステンレスですが、ELITEから面白い形状の
ステンレス素材のものが。
ホールドも良く、横方向から出し入れしやすいのが良いです。

続いてはお待たせしました、のこちら。
GARMIN EDGE520J。
ロングセラーの510の後継モデル。
その操作感や性能は気になるところですが、いずれも良好。
オススメは単品モデルですね。

ちなみにEDGE500は廃番になるそうです。

...&Bicycle

GIRO2016と何か。

駆け足ですよ。

本日はGIROを中心とした展示会に出席。

まずはグローブの定番DND。パッドなし、ベルクロのホールドなしの
割り切りの良いモデル。
パターン、ロゴも合わせてクラシックなモデルが追加されています。

キャップも同様ですが、これまでのコットンモデルとは別に、
抗菌ジャージ素材のモデルが追加。被り心地や使用時の汗の匂いも
抑えてくれる便利もの。

シューズはEMPIRE W ACC(ROAD)と、レディースモデルが
追加された事が大きいでしょう。
こちらは36(22.5相当)〜からの展開。

男性向けにはREPUBLICに新色。
 EMPIRE VR90、TERRADUROにはブルーモデルが追加。

そしてこちら!にはEMPIRE ACC(ROAD)にリフレクティブモデルが追加です。
 通常はこちらのように、シルバー、ダークグレーの落ちついた趣ですが、、、
ライトに反射してピカッと光ります。 早朝、夜間の走行時には重宝しますよっ。

ヘルメットはこれからの流行色、ターコイズモデルが追加されています。
 トップモデルのSYNTHEは相変わらずクールな印象ですねー。
一つ残念なのは、僅かながら値上げとなった事か。
となるとこれまでのトップモデルだったAEONを価格と内容から見て
私はオススメします。

GIRO製品の一部のモデルは10/31までのご注文に限り
特典をご用意していますので、ご相談ください。


さらに新しい取り扱い商品のお知らせ。
JETROLL。ロールタイプのサドルバッグ。
コンパクトなサイズ、トラブル時の中身の出し入れのしやすさから見て
とてもオススメです。
このタイプは...&Bicycleでも販売実績がありますが、
収納や取り付けには少々コツが必要です。




...&Bicycle

開幕。

いよいよ、本格的なシーズンの始まり。

雨の栃木県は宇都宮。

快晴の茨城県は藤代。

 Photo by KEI TSUJI  Photo by KEI TSUJI
速いわけでもないしガチのつもりもないが、レースの場やその雰囲気は
たまらなく心地よい。
メンバーもそれぞれシーズンインを迎え、大きなトラブルもなく 終える事が出来た。

赤松L1 7位
太田原C3 宇都宮4位 茨城24位
成田C4 21位
渡辺M1 宇都宮3位 茨城4位

何はともあれ、ライダー、アンバサダーを含めた6名のチーム。
雰囲気はとても良いです。

上のカテゴリーを目指すも良し、同じカテゴリーでライバル同士の 「レースの中のレース」を繰り広げるも良し。
...&BicycleCCがまず大切にしていることは、どんな場でも
敬意を持って接すること。 ストレスは少なめにノビノビと。 相手が萎縮、否定はせず、減点、比較する目で評価しないこと。
メールやメッセージだけで好き勝手なことは言わず、
言葉をかわすこと。

お互いに少しの我慢と許し合うことで一歩前に進むはず。

他人に寛容であれ。優しくなくなることが老いの始まりである。
...&Bicycle

お知らせ

2016年シクロクロスシーズン、...&BicycleCCはL1の赤松、C3の太田原、C4の成田、 八ヶ岳CCから満を持して移ったM1の渡辺の4名で走ります。
学生、社会人と時間の確保も難しい中、レベルや取り組み方も様々ですが より速く、より上を目指すも良し、お店のモットーの一つである、自転車を 上手に扱い、技術を向上させるも良し。 全員がレースを楽しみ、精一杯走りますので、どうか応援のほど よろしくお願いします。
昨年まで活躍してきた北山は本人からの文章での申し出により、 チームを離れ個人で走ることを選択しました。
突然の事でメンバー3名とも肩を落としていますが、強い個性でメンバーを鼓舞し、 ショップ定例外の走行会を企画するなど、とても誇らしい存在でした。
ご存知の方も多いですが、掛け持ちであったチームガリビエでの 活動に専念でき、なおかつ気持ち、体力ともに素晴らしいものを持っています。 今後もレースや様々な場で活躍してくれることでしょう。

チームと同様に、皆さんで応援をお願いします。
...&Bicycle

新着情報〜2015.10.06〜

まずは臨時休業のお知らせ
10月11日(日)宇都宮シクロクロス
10月12日(月)茨城シクロクロス
に参加のため、臨時休業とします。


10月になり、徐々に2016モデルが入荷しています。

今回はFizikから。

オフロードや歩行に適したシューズのM5B。
 食いつきの良さそうなソール形状。ソールのベース素材は樹脂ですが、
旧来のM5シリーズから剛性を高めたように見えます。
昨年までのベルクロ仕様のM5は手で押せば簡単にソールがしなりましたが、
このモデルからはしなりがほとんど無くなっています。

ミドルグレードのM3B。
昨年から目立ったアップデートは見られず、製品の出来の良さがわかりますね。

ソールのベース素材はカーボン。

BOAの新型。リリース時にダイヤルを回さなくても一気に解放できる
ようになっています。

未だM5B41.5、M3B42.5のみの在庫ですが、試し履きや
直接お手にとってご覧いただければと思います。




...&Bicycle