スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月 14, 2014の投稿を表示しています

茨城CX #3報告

報告、の前に。

お陰さまで、GIROのEMPIRE、EMPIRE MTB共に何足ずつか
ご注文いただいております。
私物、在庫と合わせて41.5,42.5,43,44とサイズ感を確認できます。
検討中の方は是非一度、お試しください。

さて、いよいよCXシーズン初戦となった茨城CX #3(実際は2015 #1)。
先週の台風、この週末に上陸の台風と開催も危ぶまれましたが、
主催者の判断、スタッフの作業によりコース整備も済み、無事に開催となりました。

SportCraftersを使用してのウォームアップ。
試走後はタイヤにこびり付いた土をブラシで綺麗に落とします。
SportCrafters、収納するとここまでコンパクトに。軽量なので持ち運びも楽、
車内のスペースも取らず。専用のキャリングバッグもございます。

初戦、悪コンディションということで、ピットはどのチームも大忙し。
 泥や草の絡み付いたバイクを、綺麗なバイクと交換する。
汚れたバイクを洗車、スタートしやすいギアにチェーンを移動し、
ペダルの位置を決めて次の交換に備える。CXならではですね。

 中には深刻なトラブルも 。それも含めてのレース。

全日本やUCIカテゴリーのレースで起きなくて良かった良かった。
レースをこなす事に、ピットワークもどんどん効率よくしていかなくてはなりません。

ということで、メンテナンス等の作業を随時承っております。
雨、泥レースの後は特にお早めに。

お持ち込みの際は、ピカピカにする必要はないのですが、泥や汚れは
ざっと で良いので落としていただくようにお願いします。


私のレースはというと、9/38。最後迄プッシュはできましたが、
林を抜けて行くセクションでどうしてもリズムが作れず、ミスの多い
残念な内容のレースでした。

どうぞ今シーズンもSpeedVagen、八ヶ岳CC(と、andbicycleCCも)に応援をお願いします。

...&Bicycle