スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月 8, 2014の投稿を表示しています

最近のお仕事〜ヘッドパーツ、フォーク交換編〜

今回はヘッドパーツとフロントフォークのお話。

サドルの座り心地、ハンドルの形状、ブレーキのタッチ云々、、、
乗り手によって拘るパーツ類が非常に多い自転車。

今回はフロントフォークの感触が今ひとつ、と相談いただきました。

価格、重量、コラムの素材、、、と見た目。見た目大事。
輪行の機会も多いと言う事で爪がカーボンでない事、、、

と言う事で選択したものはwound up。

細身かつストレートな形状。路面の情報が"より一層"ダイレクトに
解りやすく伝わってくる事でしょう。

WOUND UP、ロードフォーク、ダボ付きロードフォーク、CX向けのカンチブレーキ用、
ディスクブレーキ用、1inch、1 1/8等々、選択肢の多いのも良い点です。

合わせて、ヘッドパーツもCHRIS KINGへ。

早速、乗りに!と言いたい所ですが、台風接近中ですね、、、


...&Bicycle