スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2014の投稿を表示しています

新着情報〜2014.2.27〜

まずはこちら。

TRPの機械式ディスクブレーキのSpyre。
 今回は上位モデルのSLC。アームがカーボン製のもの。
一時のリコール問題も解消したこと、両側のブレーキパッドがローターを挟むという
最後発ならではの理にかなった構造からか、指名いただくケースが増えてきました。
メーカーの在庫は上位モデルのSLCのみ。

ディスクブレーキについて、静観するもよし、先行して使い始めるのも良し。



そんなディスクブレーキに合わせてnotubesからもディスクブレーキ用のリムが入荷。
CX向けのIRONCROSS。32Hと28Hから選択していただけます。

そして、MTB向けのCRESTの650Bも。

デカールは剥がしてしまうのが宜しいかと。


…&Bicycle

茨城CX #2

マスタークラスで6位。
周囲はギアードの中、いつものシングルスピードで。
店主の面目は保てたでしょうか。
今年に入って3レース目。 前2レースは遠方の滋賀県は希望ヶ丘、極寒の野辺山。 今回は茨城。短時間の移動、それほど寒くも感じない。 それだけでも、気持ちの面で非常にゆとりを感じる事ができた。
こういった事も含めて、遠方だったりいつもと違うタイムスケジュールなど、 アウェイ感のあるレースをシーズンに1、2度は入れる事をお奨めします。
準備を整えて早速試走に入る。 まずはKUALIS Ti SS(38X17)、次にKUALIS St SS(39X18)を試す。
それぞれ1周。
その後KUALIS Ti SSのコグを18に変更し、再びコースへ。ペースを上げつつ
得意なセクションと我慢するセクションを頭と体に覚えさせる。

芝メインと数カ所ある起伏を上手に取り入れたシクロクロス向きのコース。
技術面では難易度はやや低め。 ただし、各セクションを上手に繋がないと常に踏まされる事になるとも言える。 地脚の少ない人でも工夫次第でタイムを稼げる、コースの読みが大事なコース。
さてレース。
ゼッケンはNO28。ゼッケン順ということで5列目。 スタート後の最初のコブまでを誰も使わないラインを走って スルスルと前方に上がる。 オープニングラップは10番ほどでそつなくクリア。
地道に各所の起伏とコーナーを使ってタイムを稼ぐ。 コブはPull&Pushを上手に使うか使わないかで次のセクションへの 繋ぎにも影響してくる。 特に大きな左バンクは上手に使えば、次の右コーナーまでは 足を止めて行けるのでかなり有効。 キャンバーで芝が削れて土が露出したセクションは タイヤのノブをしっかりと地面にあてつつ、 トルクの入れ具合を意識しながら滑らさずに進む。
そんなこんなで前方のライダーをキャッチしつつ順位を上げて行く。
面白い。とにかく面白いコースだ。
脚もシンドクなってきた頃に最終Lapの表示。 ペースを上げて後ろを離しつつ前を追ってみるが、 届かずそのままゴール。
Kualis cyclesのチタンフレーム、TRPの油圧ディスクにも慣れて来た事もあり
最後は良い形で締めくくれたように思う。
今シーズンは希望ヶ丘で沈んだ以外はシングルフィニッシュが
数回と表彰台が3回。

今大会ではチーム員の北…

臨時休業のお知らせ

下記の日を臨時休業とさせていただきます。

2/23(日) 茨城シクロクロス参加のため



宜しくお願いします。


…&Bicycle

CHRIS KING,CHRIS KING,CHRIS KING.

今晩は。

物流もようやく回復してきたようですね。

と言う事で、クリスキングの限定カラー"Turquoise"入荷してきましたっ。
今年のカラー。もう作らないよ、のニクイ奴。
クリスキング、品質の良さは言う迄もなく、 カラーの選択肢が豊富である事も人気の理由の1つだと思います。


PressFit BBにも対応していたり。

常に変化、進化しているように思われます。

どんなもんじゃい?という方には、、、
 まずはスペーサーから体感してみてはどうでしょうか。

 その他、シングルスピード用のCOGも、頻繁に出る15T〜17Tは常備しております。
12T〜20Tまでご用意できますので、何なりとご相談を。
シングルスピードのギア比や使う機材についても
ご相談お待ちしております。

カンパニョーロ、シマノ対応の各種ロックリングや、、、
スターファングルナット、スカフワッシャー、スナップリング、Oリング、ベースプレート、、、
全てのパーツに対応するにはまだまだ足りません。




…&Bicycle


Monday ride.

昨日はお休みしてしまったので、替わりに走った月曜日、、、

ですが。
行程の何割かはラッセルラッセル、、、あやうく開店時間に間に合わない所でした。

さて店内はというと、、、
メンテナンス作業待ちのバイクで溢れてきました。
いつも思いますが、ほんとに色々なジャンルのバイクが持ち込まれてきます。
そのうちの1台はこんな感じに。 いい塩が取れそうですね。

放置しておくと錆、パーツの腐食や塗装を痛めますので、
対処は早めに限ります。
最近、メンテナンスしていないなーという方は早めにお持ち込みください。


…&Bicycle


お知らせ

台風一過?のような青空、ともれなく付いて来る強風。
本日も通常通り、営業しております。

この雪のためでしょうか、西からの荷物が届きません、、、
甲信越は災害に匹敵する積雪量で、生活に支障が出ている模様です。
早急に復旧できると良いのですが。

さて、荷物も来ないのでネタがありません。

では済まされないので。

軽量なロード用アルミリム、DTのRR415。ブレーキ面の切削やリム単体での丈夫さでは
MAVICのOPEN PROより上だと思います。
こちら、メーカー生産終了品だそうで、すでにブラックは在庫無し。

ブラック、グレーともに店頭在庫ございます。
手組ホイールを検討されている方は、お早めにどうぞ。

続いてはこちら。
CS-7900。シマノの最上位グレードのDURA ACEの10Sのカセットスプロケット。
こちらも9000番台が出て11S化に移行しております。ULTEGRAも6800番台となり
同じく11Sへ。
そこで少し困るのが、10S用のパーツで上位グレードのものが
入手しにくくなってくるということ。

当分は10Sのまま、と言う方はこういった主要パーツやスモールパーツを
入手しておくことをオススメします。
カンパニョーロも同様ですね。


…&Bicycle

お洒落は何処から、、、?

お洒落は足下から、、、?

レザーシューズのQuoc phamのお求め頂く機会、及び
問い合わせが増えて来ております。
自転車を降りてからでも浮かないスタイル、
合皮、化繊にはない足入れのしやすさ、馴染みの良さからでしょう。

せっかくの装いも、
シューズや
この辺りが整っていないと、印象がガラリと変わってしまいます。

自転車で言えばバーテープといったところでしょうか。

乗り手の方それぞれにちょっとしたコダワリや
アピールしたい部分があると思います。
何事も程々に、、、さりげなく。

 さりげなく、と言えばこのような作業も承っております。
Quoc PhamのFixedですが、左が新品の状態。右が作業後の状態。

クリームで補色、吹き上げを何度も繰り返します
 無事、好みの色に仕上がりました。

他、BROOKSを始めとする革製品のメンテナンスなどのご相談、承っております。

…&Bicycle

Holiday ride.

週末の雪のシクロクロスに触発されたわけでは無いのですが、、、

どうしても走りたくなったので、行って来ましたよ野辺山へ。 急遽開催された、ツンドラカップへ。
フカフカ、圧雪、時折凍結している路面を楽しみながら。
ノーマルなロードタイヤでも十分に走れる。 コーナーで素っ飛んだり、思うように進まない事が妙におかしかったり。
テキストや写真ではいくらでも説明できる。
それを実践できるかどうかは別の話。

遊びの中に多くの学びがある。


何かを伝えて
退屈だからと言う方もいれば。
とても喜んでもらえる方もいる。

枠に嵌らず、嵌めず、外れすぎず。
もっともっと、自転車で色々な事をやりたい、やってもらいたいと思う。


…&Bicycle


新着情報"Chunadon Cycle Chaps"

久しぶりに入って来ました、"Chunadon Cycle Chaps"

シクロクロス東京、大雪の中向かったのは、こちらの納品のためもあったわけです。

実は秋口〜年末にかけて3回納品してもらったのですが、 何と何れも即完売に近い状態で、こちらに掲載する事ができていませんでした。
噂ではこんな機材を導入したとかしないとか、、、 違います。これはギロチン。

導入したのは、コチラ。
鍔の抜き型。右側が…&Bicycle別注の小さめの鍔用ですね。
と言う事で、2014年最初の納品はコチラ!いずれも耳無しです。


後の2種はアフリカンプリント。独特の柄と発色の良さが特徴ですね。
作り手の"ちゅなどん"のセンスにお任せしていますが、 …&Bicycleにちょうど良い雰囲気のものばかりです。
今回は、やや大きめサイズのものもお願いしております。 是非とも店頭でお試しを。
人気の要因は、デザインもさることながら、型、
鍔が小さめ(約4.5cm)ということでしょうか。 市販のサイクルキャップと比較して、被りも深目です。 自転車だけでなく、普段使いにもちょうど良いと思います。
お問い合わせも多く、嬉しい悲鳴といったところです。
明日2月11日(火)はツンドラカップ参加のため、 臨時休業日とさせていただきます。
…&Bicycle