スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月 12, 2013の投稿を表示しています

お知らせ

今晩は
明日の19時に重大発表があります。
…&Bicycle

最近のお仕事〜IF Planet-X編〜

RGRを間に挟みつつ、IFを1台組み上げ、納車しました。

IndependentFabricationのCXモデル"Planet-X"です。
グリーン&オレンジの相性が良いですね。
ロゴのホワイトに合わせたバーテープ、アウターケーブルも感じよし。

ホイールは手組で。ハブはCHRIS KINGのセラミック。リムはstan'zのALPHA340。
強度重視として32Hを選択。

クランクセットは鉄板とも言えるWhiteIndustries。今回は46X36の標準的な組み合わせ。

ブレーキはPAULを選択。偶然にもブレーキシューのオレンジが、、、



サドルは納車時にFizikに変更しております。

コンポーネントは105をメインに。
CXでは消耗が激しいため、パーツ類を手堅いものでまとめた好例ですね。


タイヤはコンチネンタル。こちらもロゴがオレンジ(笑)
 CXタイヤは定番という事で、チャレンジを。
最新の技術、素材でと考えるとContinental、Panaracerをオススメします。

ブレーキワイヤーの取り回し、今回はフロントはステム上を通しました。
お陰さまでレバーを握った際の引きの軽さと”カチっ”としたタッチは
きちんと出せたと思います。

オーダーいただいたライダーは普段はロードに乗っており、
かねてからCXに興味があったとの事。
遠方から複数回、来店いただきオーダーを煮詰めていきました。
最後迄悩んだのがフロントフォークとカラー。

フロントフォークはカーボンという選択肢もありますが、後々
普通に購入できること、IFのスチールフォークを使ってみたいという事で
スチールフォークを選択していただきました。大正解だと思います。
カーボンフォークでは表現できない、スチールフォークらしさを堪能していただけます。

野辺山シクロクロスにもエントリー済みという事で、気合いも充分。
デビュー戦が楽しみですね!

ちなみに、IFでのオーダーはフレーム、フォーク、
固定力で信頼度の高いDKGのシートクランプ、
クリスキングのヘッドパーツ(カラー選択可能)が標準で付いてきます。


…&Bicycle