スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月 31, 2013の投稿を表示しています

最近のお仕事〜もう少しコンパクト〜

チェーンリングのお話です。
ノーマルかコンパクトか。
私もかつて52X39などというチェーンリングを使っていました。
今では使いこなす脚もなく。。

コンパクトが出てロードではアウター50,48。シクロクロスでは46など。
選択肢が非常に増えたのではないでしょうか。

今回は、2つのケースを。先日のFieldcycles同様、
更に"もうちょっとだけ"コンパクトにしたケースです。

以前納車したSURLYのDisc-Tracker。

48から、SALSAの44に。
インナーも殆ど使用しないという事で、外してしまいます。

さて、こちらは私のIndependentFabrication CrownJewel。
乗り始めてもうじき10年が過ぎてですね、、、という話はもうイイですね。
 42X28の組み合わせ。

WhiteIndustriesのクランクセットを使用しています。
ここの良い点は、アウター、インナー共に小さいものが用意されていること。
組み合わせは、無数にあります。BBの回転が軽いのも良い感じです。



カセットスプロケットは11X21。


自分の走りで多用する組み合わせに変速するとですね。
"The Straight Line"、シングルスピードと同じライン。
駆動に一番ロスが無いであろうラインが出来上がってます。
20,22,30スピードといったように、変速する構成も大分増えてきましたが、
その瞬間、瞬間はシングルスピード。

このお話はまたの機会に。

…&Bicycle