2013年2月14日木曜日

Cafe du cycliste

少々入荷のタイミングが遅くなりましたが、、、

昨夏、好評いただきました、Cafe du cyclisteのウェアが入荷。

今回もカジュアルな装いにピッタリの2種。

まずはロングスリーブジャージ。


イタリアのファブリックメーカーPONTETORTO社の"MERINO TECNOWOOL"を使用。
肌触り◎、吸湿性◎は言う迄もなく。
冬場はミッドレイヤーとして。春先、秋口の少し肌寒い時期にはアウターとして。
スリーシーズンで使用できるものとなっています。
袖口にはサムホール付き。スエード風のエルボーパッチなど、
ファッションとして十分に通用する仕様ですね




3+1のバックポケット。仕切りはリフレクトテープを採用。

そして続いてはgillet。スーツなどで見かける様なグレンチェック。
”らしくない”生地の選択で、合わせるウェア、自転車を選ばず。

フロントパネルは防風、撥水性の高い素材を採用。



ポイントはバック。ジャージのポケットに直接アクセス出来る仕様です。
これはとても便利な仕様だと思います。
重量は100g、畳んでジャージのポケットに入れても変に膨らまないですね。

こちらは、女性用。
 ジレのジッパー部分の色が変わり、、、
 レザーの色も変わってます。

ジャージもお奨めですが、まずCafe du cyclisteがどんなもんじゃい?と
気になる方にはジレをお奨めします。

…&Bicycle