スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2013の投稿を表示しています

最近のお仕事〜球体ペイント&Anchor編〜

今をさかのぼる事約2ヶ月。
Anchorのメンテナンスのご依頼を頂戴しました。合わせて塗装もご希望との事。
クラシックなスチールフレームに対して、31.8Φのステム&ハンドル装備と
若干アンバランスにも見えます、、、

塗装と同時に、ポジションを見直し、パーツも一新する事に。

出来上がりはコチラ。ジャーン!
 お好きなカラーと言う事で、オレンジ&ブラックに。

ヘッドチューブが1inchのため、印象を合わせるために26.0φのステム&ハンドルに交換。

今回もグッジョブ!な球体ペイントです。


発色の良いオレンジが映える1台になりましたね。
休みを利用してロングライドを計画しているとの事。
リフレッシュしたバイクで楽しんでくださいねー。

今回のように、メンテナンスに合わせてパーツを一新、
または塗装する方が増えてきましたね。
現状に何かお悩みを持たれている方は、ちょっとパーツやポジションを見直すと
がらりと改善する事もあります。

ご相談、お待ちしております。

…&Bicycle


新着情報〜2013.11.29〜

今週末はいよいよ"師走"ですね。

少々早いですが、2014カレンダーが。
様々なカスタムバイクをジャンルを問わず掲載している"CycleEXIF"
2014年の貴重な12枚、…&Bicycleで組上げたFieldCyclesの
バイクが1月を飾っております。しかも一部日本語が!
少し嬉しい変化です。

見た事の無いバイクをジックリと見るもよし、パーツ選びやカラーリングの
参考にするのも良いでしょう。

続いてはRouleurの最新号&Rouleurの特別号です。 特別号ではツール100回記念して製作されたもの。
21のステージ、21のストーリーにより構成されています。 選手たちが通過する小さな町の人や生活であったり、 何日も場所取りをしながら待つ人、そしてそれらを かすめていくレーサーたち。 100年にわたって行われてきたレーススポーツの巨人、ツール・ド・フランス。  テレビの中継やレースリポートからは見えなかったその姿が感じられる写真集です。
寒くて走る気分になれない時、自宅でノンビリしながら手に取って眺めてみるのも良いと思います。
…&Bicycle

新着情報〜TRP brake編〜

TRPのディスクブレーキ群。


ローターを両側から挟む機械式のSPYREに至っては、一体何セット販売したであろうか。

油圧のHylex、使用していますが、この感触も捨てがたい、、、

今ならどちらも即納です。


…&Bicycle

Wednesday ride〜パン屋さんを訪ねて編〜

水曜日。さて、何をしようか。

"走るしかないじゃない"

と言う事で本日はオーナーの許可を頂き
"ほぼ"組み上がったVITUSの試し乗りに。

行き先は"ブーランジェリー タネ"さん。
…&BicycleでSURLYのPACERをフレームから組んでいただ事が
キッカケではあったが、実は1度も伺った事がなかったのです。

不思議と自転車乗りにはパン好きの方が多いという事実。
行かないで居られるか!

と言う事で。

VITUSの乗り心地を味わいつつ、ノンビリと走ってきました。


が、肝心のお店の写真が1枚も無いのですが、それはまた次回。
(ちなみにご主人は男前、奥様、スタッフの皆様美人揃い。ココ重要。)
柔らかい雰囲気の店内、照明。何となく…&Bicyclebにも通じるものがあるような。

パンは天然酵母を使用、ハードなものが多かったですが、
生地にマッシュポテトを練り込んだタイプ、一度召し上がってみてください。


グルメライドの行き先の1つにしよう。そうしよう。


…&Bicycle

最近のお仕事〜VITUS乗れるようになるかな編〜

今回のお題はコチラ。

オーナーの方曰く、30年は前のものだそう。
 VITUS。PEUGEOTチームに出していたモデルでしょうか。




パーツやチューブに言及していく時代考証とか、
完全オリジナルを目指すわけではないので、
オーナーの希望、予算に合わせて仕上げていきます。

ざっと説明すると
・パーツを全てフレームから外し、各部をチェック。
・可動部分を綺麗にし、グリスアップ。
・その他色々、状況に応じて。

簡単なようですが、パーツが外せなかったり可動部分のベアリングが
駄目になっていたりと色々なハードルが待ち構えてます。


大分端折ってますが、乗る事が出来る状態に持っていけそうです。

続く


…&Bicycle

新着情報〜Quoc Pham〜

先日、案内しましたQuoc Pham、早速入ってまいりました。

潔く、カラーはTanのみ。(Black,Brownもお取り寄せできます)

トゥークリップ仕様のFixedに。
少し固めのソール、つま先に向けての"反り"が良い感じです。


SPD仕様のTOURER。
 ワークブーツを連想させるソールですが、採用しているゴム自体は柔らかめで
歩行時のグリップも良いと思います。
 ヒール部にリフレクター装備。夜間のライドにも。

他、Derbyもお取り寄せ可能。
このホワイトソールは人気出るでしょうね。


何れも流行やウェアに左右されないベーシックなデザイン。

カジュアルか。
フォーマルか。


大きいサイズも注文可能ですので、気になっている方は是非〜。


…&Bicycle





房総ツーリング

2013年最後のツーリング。
房総ツーリングのお手伝いをしてまいりました。

毎回多くの方が参加される良イベント。
2014年も楽しみです。










今回は参加者の方が段差に乗り上げてリムサイドが捲れたホイールを、
・手持ちの工具で修正
・転がっている石を砥石に見立てて仕上げるという
野良仕事も、、、

色々ありましたけど、天気も良くて楽しかったですねー。



…&BICYCLE