スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月, 2013の投稿を表示しています

SPEEDVAGEN ROAD RACER

ある日、大きな荷物が届いた。SPEEDVAGEN、自転車のフレーム。

SPEEDVAGENを語るにはvanillaそしてサシャ・ホワイト氏の事を
語らないわけにはいかない。
しかし、ここで語るにはスペースと語彙能力が足りない、、、割愛。

オーダーについては次年度分の詳細を待つしかないが、参考までに今年分の案内を。
"SPEEDVAGENオーダー2012"

さて、本題に戻ります。
大きい、といっても コンパクトにまとめている。効率的。

開けてみた。


サイズ、細部をチェックする。

オーナーは八ヶ岳CYCLO CROSSの同僚Y。女性だ。

何度がやりとりを重ねてパーツを選択した後、まずは組んでみた。
フレームの精度や前処理など、もちろん申し分無い状態だ。
気持ち良く組める。

組んでいてドキドキする。久しぶりの感覚。








前車はGIANTのカーボンバイク。からのスチールバイク。
最近はこういった方が増えてきたように感じる。

サドル高、ハンドル高などのポジションはこれから煮詰めていく。
フォークのコラムやワイヤーについてはそれを見越して調整している。

本当はお渡しする時に100%としてあげたいが、バイクが変われば
全て見直さないとならない。これからが重要な仕事だ。
ライダーの意見を吸い上げ、本人とバイクに反映させる。

こうしてSPEEDVAGENも含め、良い作り手達と出会い、
良い物に触れる機会が非常に多い事に感謝するばかりである。


…&Bicycle

PATRICK POULIDOR SPD

発売ですって。

ただいま予約受付中です。詳細はお問い合わせください。


…&Bicycle

After Story "Rapha Continental TOHOKU"

毎度です。


Rapha Continental Ride "TOHOKU"


あれから1年。早いものです。

昨年のライドの映像と写真を担当したK氏、W氏が発案した今回のライド。
同じ宿に泊まり、同じコースを走り、そして法華三郎氏を訪ねる。
全く同じスケジュールだ。

1年前の状況を知る身としては、期待と不安を同時に抱えながらの再訪。














何よりも嬉しかったのは、数名のサイクリストに出会った事だ。
挨拶を交わすだけのほんの数秒の出来事だったが。
昨年は全く出会う事が無かった。


今、この場所はエネルギーに満ちあふれ、
日々もの凄い勢いで変化している。


変わらない事、変わるべき事の意味を改めて学んだような。
今回初めて訪れたメンバーは何を感じたのだろう。


…&Bicycle


営業時間変更のお知らせ

この週末はAfter Story "Rapha Continental TOHOKU"参加のためお休みをいただいておりました。

下記の日時を営業日とします。

5/29(水) 12:00〜20:00

宜しくお願いします。




…&Bicycle


Rouleur,Mountainflyer,DIRT RAG&CYCLOCROSS Magazine

お待たせしておりました、書籍の入荷情報です。

Rouleur。今年の勝者の行方も何となく見えて来た、Giro de ITALIA特集。
過去の名車やパンターニの特集など。必読。買うべき。

mountain flyer。こちらも最新号。

こちらも程よいテキストの量とちょっと多めの写真で、
軽く読み進めていただけると思います。

外すわけにはいかないDIRTRAGとCYCLOCROSS magazine。
DIRTRAGはCARVERのテスト記事。
CYCLOCROSS magazineはGeoffKabushの記事と2013新モデルの記事に注目です。


…&Bicycle

営業時間変更、臨時休業日のお知らせ

急ではありますが、営業時間変更、臨時休業日のお知らせです。

5/24(金) 10:30〜15:00
5/25(土)〜26(日) 臨時休業(東北にてライドのため)



宜しくお願いします。


…&Bicycle

CHRIS KING

CHRIS KINGが増えた。

お店の在庫が増えたわけではない。使う方が増えたということ。
ハブ、ヘッドセット、小物で言えばスペーサーにトップキャップ。
特にトップキャップは秀逸で、ヘッドのガタが難なく解消できる。

ハブは重量や回転が軽いパーツ、探せば他社製品で幾らでもあるけれど。
好きな色を見つけた!という理由で選択しても良いと思う。


…&Bicycle

豪脚現れる、、、

現在、入庫中のバイク。
パーツの乗せ変えと言う事でパーツの洗浄&チェック中。

6700のアルテグラのクランク

ん?
 んん?
 お?
 おー!

という事でクランクを交換する事になりました。

随分前から異音には気がついていたとの事ですが、
大事にいたらずに良かったですね。

異音が出てからでは遅いので、定期的にチェックする習慣をつけましょう。

…&Bicycle

掲載情報

少し前の話になりますが、webに当店の情報が掲載されました。

Nowhere Fast
http://nowherefast.cc/bicycle-store-japan/



tracko
http://trackosaurusrex.com/bicycle-store/

どちらもその筋(?)では非常に有名なようです、、、

どうして掲載される事になったかというと
彼のお陰。
Mr Lee Besford。イギリスから来た、日本語を上手に使う自転車好き。
早い話、自転車で新しく出来た繋がり。
ウチのお店を気に入って、取材していただいたという事。



最後になりましたが、Leeの簡単な紹介を、、、

「イギリスのデザインチームFluidの一員であったLee Basfordが日本に! 現在、humankindにて日本をベースに活動中。
グラフィックデザイナー、フォトグラファー、アーティストとしてアート&デザインの分野で活動している。 これらの違う分野の垣根を超えて作品を作りつづけながら、Nowhere Fastの日本のキャプテンを努め、執筆活動も行っている。
ユニクロの「日本のお土産シリーズ」に参加し、一部限定店舗で発売中 http://www.humankind.jp/Uniqlo-Nippon-Omiyage

彼も凄い人のようです。何も知らなくてスミマセン、、、
彼の発案で、色々と面白い事をやろうと考えていますのでご期待ください。
…&Bicycle

お知らせ

先日ご紹介しました、Charge のcooker SS、乗り手が決まりました。

ロード、CXを楽しまれている方。
新しいジャンルにチャレンジですね。
沢山のお問い合わせ、店頭にて確認いただき、ありがとうございました。


…&Bicycle

最近のお仕事〜SURLY KRAMPUS〜

29er "+"を提案したSURLYの新モデル、KRAMPUSを納車しました。
鮮やかなオレンジ。標準はグリーンのメタリック&マーブル模様だったはず、、、
オレンジとグリーンが好相性。
球体ペイントに依頼しました。Good Job!!

では詳細を見ていきましょう、、、

ロゴはピンストライパーさんによる手書きで。



KRAMPUSはクリスマスシーズンの間、悪い子供に罰を与える伝説の生物、
とWikipediaにあります。
少し解釈を変え、悪いサンタクロースということで描いていただきました。

ステムもフレームと同色に。まとめて行う事で費用も抑えられますね。

というように、お好みの色に塗り替える事も可能です。

お問い合わせ、お待ちしております。

…&Bicycle

SundayRide"BOSO touring"

昨日は臨時休業を取り、ツーリングイベントのサポートを行っておりました。

"房総ツーリング"
もう何年目でしょうか。ロングライドやサイクルトレインなど年数回開催し、
毎回募集人数いっぱいになるような良いイベントです。
最近は女性も増えて来た様な。