スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2013の投稿を表示しています

Rapha Gentlemen's Race KYOTO.

2回目の開催となるRapha Gentlemen's Race。今回は京都。

5人でチームを組み、必ず全員が各チェックポイントを通過し、
ゴールまで一人も脱落する事なく走りきる、単純なもの。
単純ではありますが、気候、体調、ライダーの感情、チームとしての協調。
そして不意に訪れるトラブルが容赦なく参加者に降り注ぎます。

祭壇に生け贄を捧げ、厳かな雰囲気と共にスタートします。

時には他チームとの会話を楽しみながら、集団で走り、、、

例によってコースはグラベルを含むとても厳しい内容。
充実しているとも言えます。
主催者に悪態を尽きながらライダー達は走ります。



150km、積算標高約2500m。ひたすらゴールを目指すわけです。
1番でも2番でも何番でも良いわけです。



今回の八ヶ岳CCのスペシャルメンバー。全員良い走りでしたね。 photo by 3to5.





素晴らしい写真、テキストはこれから参加者の方々が アップしてくれると思いますので、しばし待ちましょう。
待てない方は、写真版SNSのひとつ、Instagramでハッシュタグ"#gentlemensrace"を キーワードに検索してみてください。



…&Bicycle

臨時休業のお知らせ

27〜28日、Rapha Gentlemen's Race参加のため、京都へ行ってきます。

コンチネンタルのライダーだからとか、
ホストチームだからとかそんな気負いもなく。

どんなライダーが集まり、走り、自分も含めて何を感じるか。

そこが楽しみです。


まだ始まってもいませんが、スタッフの皆の頑張りに感謝です。


…&Bicycle


良品

新製品です!
、、、PanaracerのR-AIR、、、 ゴムの質が変わったとか、バルブに工夫が、
という事ではなく。

よーく見てみると。
23-28Cの印。以前は設定が無かったような。

ロードレースでも 25Cのタイヤが増えて来た事、
Raphaを始めとするオールロードでのライドに刺激され、
25〜28Cあたりのタイヤを使う人が増えてきたんでしょうね。

良いと思います。

と、なにげにCX向けの31-35Cの設定もありますよ〜。

…&Bicycle

GW期間中の営業時間のお知らせ

4/27(土)  臨時休業日(RGR) 4/28(日)  臨時休業日(RGR) 4/29(月)  臨時休業日(視察)
4/30〜5/6  13:00〜20:00(定休日も休まず営業)
5/7(火) 臨時休業日(法事) 5/8(水) 定休日
5/9(木)〜 通常営業

宜しくお願いします。


…&Bicycle

最近のお仕事 SURLY PACER編

先日納車したSURLYのロードモデル"PACER"

あの時の記事がキッカケとなり、PACERをご指名のお客様。 フレームから組上げたいとの事で完成したのが、、、
↓↓↓↓↓コチラ↓↓↓↓↓ 色味を控えめにしてクラシックな印象。
ヘッドセットはクリスキングに
シートピラー、ステム、ハンドルはsim works。

精度、強さそして価格のバランスが高いレベルでまとまっていると思います。

コンポーネントはSHIMANOのtiagra。ホイールセットは手組で。

そしてゴールドのレトロシフトが!

SURLYは大概のモデルでフレーム&フォークの設定があります。 セミオーダー感覚でパーツを1点1点選び、自分だけの1台を
組んでも面白いと思います。



今回のライダーはパン屋さんを営む若々しい方。
奥様も、という事で同時にクロスバイクを購入されました。

バイクにキャリアを装備してパンの配達に、、、なんてのも面白いかもしれないですね。


お店の紹介は、実際に足を運んでみてからということで、お楽しみに。



…&Bicycle




最近のお仕事 FELT編

FELTのシングルスピード、ブルーアムをカスタム後、納車しました。

出来上がりはこんな感じ。

ブレーキをシマノ製に交換。効きも良く、手堅い選択ですね。
ちなみにタイヤはVittoriaのランドナー。耐久性は抜群です。

ハンドルバーはお気に入りのものを使いたいという事で、
お持ち込みでカスタム。

通勤に使用との事ですが、アチラコチラと寄り道もしてくださいね!


…&Bicycle


2

2年目に突入します。


今後とも宜しくお願いします。

…&Bicycle


最近のお仕事 FELT Z75編

おはようございます。

3月も半ばを過ぎた頃から、メンテナンスや新しいバイクを
ご注文いただく機会が増えてきました。


今回はFELT Z75。アルミフレームにカーボンフォーク装備の1台。
2012年モデルですが、問屋さんからも若干お安く仕入れる事ができます。
サイズが合うのであれば選択肢に含んでも良いと思います。

ゆくゆくはMTB用のビンディングシューズを使うとの事で、
スニーカーと共用できるペダルに交換。

SRAMのAPEX、2X10スピード仕様。しかも標準で25Cのタイヤを装備しています。
良品の1つとして良いかと思います。


納車は続きます、、、


…&Bicycle

The road to "Rapha Gentlemen's Race" #3

今晩は。
さて、次は使用するバイクです。  IndependentFabrication "Steel Crown Jewel"。初のオーダーバイク。

レトロシフトに、、、

PDWのポンプに。(あっ、TKC Productionsの回し者ではありません、、、決して)
ボトルはダブル。

タイヤはContinental Rideでも使用している、パナレーサーのRace TypeD。
信頼性、走行感は頭1つ抜きん出てます。
ホイールは軽くない代わりに丈夫な手組のアルミリムのホイール。

ちょいと脱線しますが、出走前にはこのようにタイヤに異物が無いかチェックし、
取り除いてくださいね。ブレーキシューも同様に。

よくよく見直してみると、特別な物は何も使ってないですね。

機材を選択する基準は、 ・如何に使い慣れているか ・自分の身体のような感覚で扱う事ができるか ・その機材を信頼できるか

自分の装備品を再確認するという事で始めたこのシリーズも最終回。 少し早いですが当日、皆様にお会い出来るのを楽しみにしています。
…&Bicycle



The road to "Rapha Gentlemen's Race" #2

おはようございます。
Rapha Gentlemen's Raceへの道、第二弾です。 誰かに発信、というよりは自分が忘れ物の無いようにという、、、
まずは財布。身分証明として免許証、保険証、クレジットカード。
今回はカードは不要でしょうね。
後は名刺とショップカード。走りに出た先で出会いが待っているかもしれませんので。
今回は5人チームで走るので、お互いの連絡先を把握しておくのも重要。


必須、のヘルメット、サングラス、ポンプ。グローブは付けません。


ジャージのポケットに入れる時の注意。
一番左側には携帯電話、補食など。左利きなので頻繁に使用する物はここに入れます。
真ん中には先に紹介した財布を。右側には携帯ポンプを。
携帯ポンプを真ん中にという意見もありますが、落車した場合に 背骨にダメージを与えないためにこのように配置します。 脇であれば、運が悪くて肋骨にとなるでしょうが、背骨よりは良いはず。
ですので、ここに配置するかフレームに取り付ける事をお奨めします。
簡単ではありますが、身の回りの装備品を紹介しました。 次は機材編です。
続く。

…&Bicycle

最近のお仕事 BIANCHI VELOCE編 #2

作業完了。


メンテナンスでご依頼いただいておりました、BIANCHIのVELOCE。
サドル、バーテープ共にブラックでしたので、今回は明るめの雰囲気で。
お持ち込みいただいた時は、大分草臥れてみえましたが
使用期間が短かったか保管状態が良かったのか。
ヘッドパーツ、BB、ハブの状態も良く、簡単な清掃とグリスアップで
滑らかに動くように。

リアメカのワイヤアジャスターバレルが折れていたのが難点、、、
現行のスモールパーツではサイズが合わず、完全オリジナルに拘りたい所でしたが
ストックからサイズの合うものを使用。


シフターもあれやこれやと手を尽くして、
変速が小気味好く決まるようになりましたよっと。



…&Bicycle

The road to "Rapha Gentlemen's Race" #1

昨秋、記念すべき第1回目が開催された、"Rapha Gentlemen's Race"

第2回目が来週末開催されます。

今回もありがたい事に、ホストチーム"八ヶ岳CC"の一員としてお声がかかり、
出場する事になりました。

という事で参加者の参考になればと思い、数回に分けて機材や携行品を
紹介しておきます。

今回はサドルバッグに忍ばせておく小物類。

使用するバッグはTOOL ROLL。良い風合いが出てきました。
縫製、防水もまだまだ使用に耐えられます。

中身はというと、、、特にスペシャルな物は用意していないと思います。
左上から
・チューブ2本(バルブ長が40mm,60mmとあると良いでしょう)
・タイヤレバー
・携帯工具
・小銭(お札はタイヤカットの際のパッチにも使用できますね)
右上に移動して
・スポーツドリンクのタブレット(水に溶かす微発砲タイプ)
・古タイヤをカットしたもの(タイヤカットの際のパッチ)
・携帯工具(カンチレバー等の調整用)

これに、ガムテープをタイヤレバーに1mほど巻いておく事と、
チームメイトのコンポーネントに合わせた、KMCのミッシングリンクを用意する。

といったところです。

ということで、後になりましたが次週27、28日は臨時休業日です!
土日お休みしてごめんなさい。

続く、、、

…&Bicycle

最近のお仕事 BIANCHI VELOCE編

最近、というか現在お取り込み中のこの1台。

後ろのタイヤは試しに合わせてみた状態。

各部、かなり草臥れています、、、



BB、ヘッド周りは固着しかかっていて、外すのに一苦労、、、



 小道具を駆使して錆を落としつつ


まだまだ作業は続きます、、、


…&Bicycle