スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月 29, 2012の投稿を表示しています

gunung

売れ行き好調なので、売り切れる前に急遽、紹介します。

私が自転車を始めた頃に知り合った、Y氏。
gunungのデザイナーとして、色々と気の利いたプロダクツを
制作してくれます。チューブ、タイヤ、スポークなどを
上手にリサイクルしています。

その中でもとても気に入っているのが、gunungの自転車のチューブを
使用したベルト。
多めに取ったのですが、開店後の何日かで残り2本、、、
ちなみに後ろに写っている素敵なスツールも受注できます。

秘密はココ!
バックルです。ベルトを全部バックルから抜かなくても、
トラウザーの脱ぎ穿きができるという、、、
ちょっとした違いなのですが、バックルから外す、通すの
ふた手間が無いだけでここまで快適なのかぁっっっ。です。
バックルも黒いコーティングがされていますが、
使うとともに下地の真鍮?が出て来て良い感じに味が出てきます。
残るはライム×グレーと、イエロー×ターコイズというかYETIカラー?のみ。

長さは1200mmと長めですが、新規にオーダーする際に若干の変更は可能です。
ぜひ、手に取ってお試しあれ。

¥3,990-

…&Bicycle
中の人

alloneword & Mary Elizabeth

ハンドメイドキャップの紹介です。

3月、開業準備を抜け出して?行ってきましたNAHBS2012のサクラメント。 記憶が曖昧になる前にまずお一つ。

NAHBSで出会った、ハンドメイドキャップの作り手、Mary。 日本が好きなのよと、身振り手振りで目を大きくしてシャキシャキと 喋る彼女が作る、キャップです。


日本では中々お目にかからない柄、彼女の感性が選ぶ生地。 縫い糸の色を使い分けたり、額がかかる部分に肌当たりの柔らかい 生地を使う等、きめ細やかな気遣いが感じられます。
深目の被り心地で、日本人の頭にもフィットします。 既にウール地の物は完売しており、コットン地のものがあります。 自転車でちょっとそこまで、の時や普段使いに良いアクセントとして 使えるのではないでしょうか。
コットン ¥3,800 ウール     完売
お問い合わせはandbicycle "@" gmail.com
…&Bicycle 中の人