2016年9月24日土曜日

最近のお仕事&GIRO2017入荷

今回のお客様は!

この子を乗せたいという事でスタンド、カゴの取り付けをご希望。

 ご希望のサイズでしたが、少し大きかったかな?
成長して大きくなると丁度良くなりそうですね。

まずはスタンドを1本足から、
 2本足へ。横だおしを気にすることが無くなります。
合わせて、シフトワイヤーの干渉を
 少し削ってあげてスペースを確保します。

カゴを付けることで総重量も増えますので、タイヤをボリュームのあるタイプに交換します。
今回は1.15==>1.6へ。

この手のカゴといえば、WALD。もしくはGAMOHか。
近所のお散歩に丁度良い1台の完成です。


そして、GIROの2017製品が少しずつ入荷してきました。
GIROのFORAY。
価格はなんと¥9,800(税別)。トップグレードのSYNTHEをベースにしているため
外観も大変良く出来ています。
 しかもJCF公認。サイズ調整はダイヤル式で簡単に行うことができます。
予備と合わせてSYNTHE2個!は少々しんどいものがありますので、
2個目の選択に、または初めての選択にも丁度良いでしょう。

お待たせしていますシューズ類は10月の入荷を予定しております。


9/25(日)は臨時休業日です。
(午後の早い時間に開店の場合があります。その際は改めてお知らせします。)

...&Bicycle



2016年9月20日火曜日

. . .&BicycleCC

シクロクロス2016-2017シーズンが25日より始まります。

...&BicycleCCの布陣は

CL1 赤松綾
C3   太田原契寿
C4   成田宗太郎
CM1渡辺誠一

の4名+大勢の?ファンの方達です。

レースのライバル関係や結果も大事ですが、それぞれシクロクロスを
通じてより一層、自転車と言うものを楽しんでもらえたら良いですね。

そんなに昔の事ではないですが、私が自転車を始めた頃やMTB、
シクロクロスのレースに出ていた頃と比較すると、走る環境や認知度は
とても良くなってきています。
これからも日に日に良くなるように関わっていきたいと思います。


どうぞよろしくお願いいたします。

2016年9月19日月曜日

お知らせ

大変急ですが、本日は11時〜15時まで営業します。

18時頃〜再度営業を予定しておりますが、
念のためお電話で確認の上、ご来店いただくのが確実です。


...&Bicycle

2016年9月17日土曜日

お疲れ様でした。

昨夜もNight開催。
こんな所を
こんな具合に走っています。スリル満点〜。

質問される事も多くなってきましたが、まずは一つの動作をゆっくりと
行う事から始めます。慣れてきたら、徐々に速く。
速く”ほぼ”ミスなくできるようになったら、動作を一つ増やし、
ゆっくりと行う事から。

そして良いタイミングで"J-POW==3"からのシンプルな5つの言葉。

"CX101 コーナリング"(新しいウィンドウが開きます)

開幕が楽しみですね!

...&Bicycle

2016年9月16日金曜日

最近のお仕事

徐々にですがシクロクロス関連の作業依頼が増えてきました。
それに少しずつエリートカテゴリーの方たちから作業をご依頼いただく
機会も増えてきました。経験値の上がるまたとない機会。

メンテナンス、チューブラータイヤ貼り付けなどなど。
タイヤ伸ばしが済んでいて新品のリム(またはリムセメントの除去済み)が用意
できていれば、1日で貼り付けを済ませすようにしています。
その後の乾燥、シーラントやAQUASURE塗布でもう1日。

FMB、Challengeのチューブラータイヤが当店のおすすめです。
FMBはしなやかさ、グリップの体感しやすさなどからとても良いタイヤが
用意されています。後者は費用、性能を含めた総合的なバランスからみて
とても良いた嫌です。
ちなみにChallenge TEAM EDITIONをご購入の方には、AQUASUREを1個、
サービスでお付けております。

さて、本日は
ナイトライド、店舗20時出発です。
参加の方はご一報を。

未舗装の周回コースを走りつつ、シクロクロスの基本動作の
おさらいを行っております。
暗闇での走行、バイク操作は難易度も数段上。
代わりに、間違いなくレベルアップすることができるでしょう。
トレーニング用の機材や資源はあまりご用意できませんが、
工夫次第で何とかなります。

明日早朝は舞浜での周回。TDL駐車場入り口から7時出発。

ショップのチームに所属している、ショップの方、代理店の方など様々
いらっしゃると思いますが、そんな事は気にせずにまずは走ってみたら
良いかと思います。

2016年9月14日水曜日

新着情報ZETA TRADING編

展示会が続きます。

今回はZETA TRADING。

まずはZEVLINのバーテープ。



小ロットで製作可能なこちら。密かに目をつけていて問い合わせやサンプルを
取り寄せて使ってみたりしていたんですよね。

納期は1.5カ月~3カ月。うちもやってみようかなぁ。
 つづいてはWICKWERKSのチェーンリング。
 なんと41X33という組み合わせが。PCD110で4アーム、5アーム両方
用意されています。
リングの大きさも大事ですが、アウターとインナーの歯数差が8Tというのが◎。
シクロクロスに最適です。

小物からひとつ。
 直付けFD台座ヘ取り付ける小物。FDの位置を更に下げることができるようになります。

もうひとつ、オモシロイものが。
 コンパクトに収納できる3本ローラー。
ロード用とローラーのサイズが大きい固定ギア用と用意しています。

リュックの用に背中に背負える、専用のケース(16X20X95)に収めて移動も簡単。
価格も35,000円~と抑え目なのもおすすめです。

FMBのシクロクロスタイヤも各モデル入荷のようですので、気になる方は
ご相談お待ちしております。


...&Bicycle

2016年9月13日火曜日

新着情報〜Fizikなどなど〜

雨模様の火曜日、だいぶ涼しい1日でしたね。

さて、展示会月間の9月。まずはカワシマサイクルサプライ様より。

何と言ってもまずはFizikから。

R1,R3,R4のロードカテゴリーは大きな変更なく、カラーの追加など。
一つ、R1にサイズ37〜用意されることになったのは、朗報でしょう。

 ダートカテゴリーのMシリーズは、M3のデザイン変更、M4モデルが追加です。
M4は2万円台とレース向けシューズとしては良い価格に落とし込んできています。

どちらも悪路走行を考慮したデザインに。
BOAシステムについては良し悪しですが、この世代については
フィット感、ソールやヒールの形状も含め大変良いものになっています。

これは自腹購入に決定です。




コクピット周りは嬉しいことに価格が下がります。

 サドルはR5シリーズが廃止、R3シリーズ〜に変更。さらに、従来のモデル+
幅広のLargeサイズが各モデルに追加されます。
カラーはモノトーンが中心。シーズン中に、プロチームモデルというか
チームカラーを配したモデルが出るようです。
幅広、ということですが骨盤の大きさを計測するのではなく、体の柔軟性から
ALIANTE,ARIONE,ANTARESの各モデル、さらに幅を選ぶということです。
専用のアプリが配布されるようで、分かりやすくなるようです。

そして何とビブショーツが発売されます。お楽しみに。

ChallengeタイヤはトップグレードにSETA(絹)仕様が。

 そして、シクロクロスモデルがアップデート。
TEAM EDITION Softモデル。価格はほとんど変わらず、しなやかさが向上。


個人的には、FULCRUMのホイールが大変良く感じました。


シューズ類はすぐに入荷するものもあるようですので、この機会に
入手することをお勧めします。

...&Bicycle