スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

Pioneer

察しの良い方であれば、すでにお気づきかと思いますが、、、

Pioneer ペダリングモニターの取り扱い可能です。
左右独立してペダリング回転角度30℃毎の、"力の大きさ"、"力の方向"を
高い精度で計測できます。

パワーを計測するものは多かったですが、力の方向が計測できるのは
より効率的な走りやトレーニングが可能になりますね。
左右クランクに取り付けるも良し、右クランクのみ、左クランクのみに付けるもよし。
最近はシクロクロス会場で見かける事も多くなりました。

フレーム、クランクの組み合わせにもよりますが、取り付けの可/不可については
店頭にてお問い合わせください。

...&Bicycle


最近の投稿

いよいよですね。

いよいよ開幕、17-18シクロクロス。

...&BicycleCCからは

C1   森
C3   太田原
C4   成田
CL2 大塚
CM1渡辺

応援部隊 金子、久米、渡辺

以上の面々で各地を訪れます。
どうぞご声援のほど、よろしくお願いいたします。

9/24(日) 茨城CX参加のため、臨時休業日です。

...&Bicycle

最近のお仕事〜ヘッドセット、フロントフォーク交換〜

南国か!と思うような景色の中、2時間のライドを楽しんだあとは、、、

スチールフレームのヘッドパーツ、フォーク交換作業に取り掛かります。
 KONAのロードレーサーにCHRIS KINGの新色、MatteJetを装着。
 これに、ENVEのカーボンフォークを合わせます。
どちらもマットフィニッシュで全体のまとまりが良くなります。

特にフォークはスチールフォークからの交換ということで、約400gの軽量化、剛性も1段上に。
ヒルクライムだけでなく、平地での走行、ダウンヒルでその恩恵を受けられるでしょう。

そして夜は雨、、、
 お気に入りのOGK AERO R1。
付属のバイザーがとても便利。風雨が顔や目に当たることを防ぎ、
ライドに集中できます。
ロードレーサーだけでなく、特に自転車通勤や眼鏡使用の方に試していただきたい一品。
価格¥19,000(税別)ということで、お財布にも優しくなっています。

...&Bicycle

最近のお仕事〜TREK編〜

今回は、、、
TREKのロードレーサー。 最近はこういったカーボンフレームの作業依頼が続きます。ありがたいことです。
フルオーバーホールということで、各部を確認。 BBは引っ掛かりを感じる状態でしたので、セラミックベアリングへ交換。
プレスフィット式のBBはダメになる時期が早いですね。
 汗を多くかくということで、トップキャップを汗がフォークコラム内に
侵入しにくいものに交換します。
合わせて、ヘッド周りの清掃、グリスアップを施します。

最新のFD-8000と共に、クランクにパイオニアのパワーセンサーを取り付け。
 RD-8000、カセットも同じくCS-R8000とシマノULTEGRAで揃えます。
 コクピット周りは3Tのカーボンで更に軽量化を試みます。
うっかり撮り忘れましたが、サドルはBrooks C13と快適性、軽量と
申し分のない内容。

残るはSTI、ブレーキに手を入れたいところですが、次回のお楽しみに、、、


...&Bicycle

新着情報〜2017.9.10〜

お知らせです。
 2018年も引き続き、GIROヘルメット、シューズ、アクセサリー類を
取り扱うことになりました。
自分の身を安心して任せる事のできる部分は手抜きのない一品を。

新作ヘルメットVANQUISH、シューズはCODE TECH LACE、
女性向けのCylinderなどが入荷間近です。

この日は快晴。
チーム練という事で、いつものルートをいつものペースでノンビリ走ってきました。
メンバー全員と走る機会があるといいなと思いつつ。

週に2,3回の割合で舞浜周辺、房総方面を走っています。
希望される場合、カレンダーからスケジュールを確認していただくか、
店頭にてお問い合わせください。

...&Bicycle

新着情報2017.9.5

Dedaから新作のバーテープが入荷しました。
GECOの名の通り、テープ表面が滑りにくくなっているのが大きな特徴。 リザードスキンと比較し、滑りにくく、薄く、耐久性も高そう。 しかも2,490円(税抜き)と滑りにくさを売りにするタイプの中では 安価な部類に入ります。  オススメです。

 続いては、AVIDのスモールパーツ。
カンティブレーキ、ULTIMATEの中でも交換頻度の高いアジャスター類を 一通り揃えました。リターンスプリングは生憎と0.5台分のみ確保。 念のために聞いたところ、今後の入荷予定は無いと。
代理店さんの在庫はほとんどなくなっていますので、このモデルを 使っている方は早めに確保しておくことをオススメします。

9月に入り、日中でも涼しい日が続きますが、 今朝も澄んだ空気の中、60分のライド。まだまだアイスの美味しい季節です。

週1、2回の割合でディズニーランド周辺で走行会を開催しています。
気になる方は店頭でご相談いただくか、カレンダーをご確認ください。

...&Bicycle

Cielo & Independent Fabrication.

メンテナンス依頼が2台続きます。
まずはCielo。 Road Sportif SE、ステンレス製ロードレーサー。 製造中止が発表されたのも記憶に新しいところ。こちらは何本も出回っていない 更に貴重な一台。 スチールと比較するとサビとはほぼ無縁ですが、オーナーの手入れの良さも その一因かと。
消耗品の交換に加え、今回はWhiteIndustriesのBB、ベアリングをセラミック化。 驚くほど回転が軽くなり、乗り手の負担をググッと下げてくれることでしょう。 ここのところ、セラミックベアリングへの交換依頼が続きます。 費用、作業の可否については店頭にて直接お問い合わせください。 そして、フロントフォークをENVEカーボンへ交換。
標準で付属しているスチールフォークもとても出来の良いフォークでしたが、
軽量化、ストレートブレードにより路面状況がより把握しやすくなった事でしょう。


続いてはIndependent Fabrication。
Cieloと同様、Made In USAのフレームメーカー。
 CXシーズンを控え、メンテナンスを行います。

車輪を組み直し、コンポーネントをシマノ ULTEGRA R8000シリーズ化。

フロントはシングルへ。
 タイヤはデュガス。ブラックサイドがバイクの雰囲気を引き締まったものにしてくれます。
この他に、ChrisKingヘッドセット、BB、ハブに手を入れます。
汚れが酷く、回転が渋い状態のために全てバラし、清掃、グリスアップを
施す事で滑らかかつ軽い回転が蘇りました。

こちらは日頃の手入れがあまり良くなく、フレームの状態は旬を過ぎてしまった
感じが拭えませんが、もう1シーズンは十分に走ってくれる事でしょう。

...&Bicycle